緊張すると早口になっちゃう。どうしたらいいの?

緊張するとつい早口になってしまう事ありませんか?

僕も昔はそうで、販売の仕事をしている時に商品の説明を一気にまくし立ててしまったりしてました。

早口だと相手にも伝わりにくいし、自分でも何言ってんだろ?みたいな気持ちになってしまって自己嫌悪になったりしてたものです。

たぶん緊張しやすい方は何気ない日常会話でも、慣れない人と話す時は早口になってしまうんじゃないかなと思います。

 ただ早口自体は少しの訓練である程度なおす事ができます。

 緊張すると早口になってしまう原因は「短い行間に長い文章を無理に詰め込んでしまう」です。

  • 緊張して息が浅くなっている。
  • 話さなければいけない事を句読点を無視して一気に話そうとしてしまう。

大体この2点です。つまり息が浅くなっているのに話したい事を一息で話してしまっているんですね。

なので解決策はおのずと「ゆっくり句読点を意識して話すようにする」になってきます。

句読点を意識する事で、話すリズムも落ち着いて相手の耳にも残りやすくなります。

緊張し易い、息が浅くなってしまう事自体は、それなり慣れや訓練が必要ですが、ゆっくり話す事は出来ると思いますので心掛けてみて下さい。

僕も仕組みを知ってからは早口は何とか収まりました。

福山
福山

不思議なものでゆっくり話すと自然と緊張もほぐれるんですね。

つい早口になってしまう方は、ちょとづつ心掛けてみて下さい(^^)

 

--------------------------------------------------------------------

〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシティ萩原ビル203

TEL:042-812-4185

公式サイトはこちらからどうぞ。

予約はこちらからどうぞ。

 

 

シェアする
福山をフォローする
カテゴリー
東京の端っこ町田市の整体院「整体処りら福」のブログ
タイトルとURLをコピーしました