気と整体

施術

整体施術において武術的発想はとても相性が良いと思います。

例えば武道で体の軸や重心が大事な様に整体施術でも軸や重心は大事です。

実際、施術の際に自分の重心がフラフラしている時は良い施術は出来ないんですね。

この事を上手く表現しているなと思うのが太極拳で言う。

 気沈丹田 という言葉です。

気を丹田に集める。体の余分な力を抜き重心を低くし深長呼吸で気を下腹部に降ろす。

下半身が安定すると、心も安定するといわれています。

何言ってんだと思う方は試しに自分の体の中に丸い気の塊みたいなものを想像して、それが常にお臍の下あたりにあると想像してみて下さい。なんとなく落ち着いて来るのがわかると思います。

次に気の塊を頭の上の方へ持っていくとフラフラし落ち着かなくなると思います。頭がボーっとするなんて人もいるかも知れません。

私生活でも仕事を頑張ったり、だらけたり、緊張をしたり、気分が落ち込んだりして肩を上げたり落としたりの連続だと思いますが、こんな時は身体の中で気が上下に移動している状態になっているんですね。

気は上下するとイライラしたり落ち込んだりと心に大きな影響を与えますが、きちんと丹田に納まっていれば気持ちも安定すると言われています。

そもそも「気」なんて言葉は人によってはオカルトの類に聞こえるかも知れませんが、武道や整体の世界に身を置いていると多かれ少なかれ意識する場面にぶつかるので、やっぱり無視出来ないんですね。

何となくそんな事もあるかもな~と思った方は、気持ちがフラついたり緊張して”あがったり”した時はお臍の下に気の塊を置くよう意識すると意外と効果があったりしますよ(^^)

福山
福山

当院は施術後に丹田に気が降りて足が地に着く感覚を味わって貰う事を大切にしていますので、感覚を味わってみたい方は一度試してみるのも面白いかもです。

 

--------------------------------------------------------------------

〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシティ萩原ビル203

TEL:042-812-4185

公式サイトはこちらからどうぞ。

予約はこちらからどうぞ。

 

施術
シェアする
福山をフォローする
カテゴリー
東京の端っこ町田市の整体院「整体処りら福」のブログ
タイトルとURLをコピーしました