酷い肩コリや頭痛から解放されるかもしれない簡単な毎日の習慣とは

何をやっても酷い肩コリや頭痛が取れなくて辛い方は普段のクセを意識すると軽減されます。

 

その方法は”手のひら”を開いて腕をブラブラさせる運動を一日に何度かやってみるだけ。

 

いかに肩の筋肉を使わず、肩から腕がぶら下がっているイメージでダランとさせるかがコツです(^^)

 

簡単なことですが中々出来ない人は多いと思います。

 

何故って酷い肩コリ・頭痛の人はその理由が病気でない限りは緊張型の人なんですね。

 

大多数の緊張型の人は無意識に歯を食いしばったり、手のひらをギュッと握り締めるクセがついてしまっているのですが、この無意識のクセがとても厄介なんです。

 

人の意識は5%の顕在意識と95%の潜在意識で成り立っているのですが、困ったことに人は無意識下での行動に支配されていることが分かっています。

 

緊張型の人は、その無意識の状態の中で体をギュッと縮こませて生活していることが多いんですね。

 

もちろん自分では気づいていません。

 

なので施術中

「力が入って手がグーになってますよ」

「えっそんな事ない・・てっホンマや」

みたいなことがチョイチョイあるんですね。 

 

一度身についてしまったクセは中々抜けるものではないので、その悪いクセに良いクセを上書きするのが有効かなと思います。

 

例えるなら悪路を走っている電車の進路を整備された線路へ切り替える作業を繰り返していくような感じでしょうか。

 

ギュッと手を握るクセがあるなら、手のひらを開いて腕をブラブラさせるクセをつけましょう。

 

一発で抜けるわけではありませんが、コツコツ続けてクセづけることで肩コリや頭痛から少しづつ遠のきます。

 

前述のお客様も時間はかかりましたが、今ではよっぽど根詰めて仕事をしたりしない限りは酷い頭痛を発症しなくなりました。

 

メンテナンスで整体を受けることも勿論有効ですが、それよりも普段の生活から不調を生む要因を省いていく方が大事だと思います。

 

まずは小さいことからチャレンジしてみるのも長い人生の中で大切なんじゃないかなと思います(^^)

 

--------------------------------------------------------------------

〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシティ萩原ビル203

TEL:042-812-4185

公式サイトはこちらからどうぞ。

予約はこちらからどうぞ。

 

 

シェアする
福山をフォローする
カテゴリー
東京の端っこ町田市の整体院「整体処りら福」のブログ
タイトルとURLをコピーしました