整体って痛い方がイイの?痛くない方がイイの?

施術

整体処りら福の施術は痛くないのが特徴の一つですが、このようなスタイルの整体をやっていると「強く押す整体はダメなんですか?」という質問をよくされます。

 

確かにそんな質問をしたくなりますよね~と思います。

答えは「そんなことはない」ですかね。

 

例えば治療系とかリラクゼーション系とか整体の施術を属性で分ける人がいますが、僕自身はどれもまとめて整体だろうと思っているので何系とか分けることにあまり意味を感じていません。

 

整体という大きな枠の中の手段として様々な手法があるだけで、後は施術者がデフォルトの手技をどれにしているかの違いなんじゃないかな~くらいの感覚です。

 

痛いとか痛くないというのも過程にしか過ぎないと思いますよ。

 

たぶん初めて整体を受ける人が分かりやすいように、そのようなカテゴリーができたのだと思います。

それぞれの先生の目的やポリシーでも変わってきますし、それほど整体法の種類は沢山あってよく分からないですよね(-_-;)

 

そもそも整体自体が国家資格ではなく民間療法だという所に、その原因はありそうですがその話しはまたの機会に(^^)

 

 

因みに僕は施術経験と知識の方向性から「体を説得する整体」を現在行っていますが、痛くない整体法はその過程でたまたまそうなっているだけなんですね。

常連のお客様は知っているのですが痛くないを看板にしていながら、一方で凄く痛い施術も行っています。

 

あえて前述ルールに乗っかるとデフォルトの痛くない手技は「調整系」で痛い手技は「治療系」という感じ?ですかね?

 

当院の言い方をすれば基本は体に対して「やさしい説得」を行っていますが、聞き分けがない場合には「強めの説得を試みる」になります。

 

 

また痛くない整体と真逆の激痛整体やスタンダードな痛気持ちいい整体でも大きな結果を出している先生は日本中にゴロゴロいますし、それこそ触らない整体法もあります。

それぞれの先生の目的やポリシーでも変わってきます。

 

どの施術もそれぞれの先生たちが先人の知恵を元に膨大な経験とお金、勉強時間をかけて行きついた方法なので間違いのない整体法だと思います。

後はご自身の好みや先生とのフィーリングで決めるのがベストの選択法かな~。

 

 

ですので、どの整体が良いとか悪いとかの議論は、どの格闘技が強いのか問題のように、あまり意味がないんじゃないですかね。

 

格闘技や武道も相手を制する倒すという同じ目的でも、その手段は打撃、投げる、武器を使う、などそれぞれに特化した技術がありますし一番を決めるのは難しいですよね(^^)

 

または健康という場所に向かう手段として電車や飛行機、車やオートバイ等どの手段を選ぶかの違いとも言えるかもしれません、人によっては徒歩や自転車を選ぶこともあるでしょうね。

 

そんなわけで初めて整体を受ける人はHPなどで調べるのも有りですし、整体に通っている友人に聞いてみるのも良いでしょう。実際に色々受けてみてご自身で判断するのも良いかなと思います。

 

あっ勿論「整体処りら福」はいつでも大歓迎ですよ(^^)/

      ↓ ↓ ↓ ↓

--------------------------------------------------------------------

〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシティ萩原ビル203

TEL:042-812-4185

公式サイトはこちらからどうぞ。

予約はこちらからどうぞ。

 

 

 

施術
シェアする
福山をフォローする
カテゴリー
東京の端っこ町田市の整体院「整体処りら福」のブログ
タイトルとURLをコピーしました